2014年05月30日

マーガレット

006マーガレット.bmp

マーガレット

 昨年、ご近所の方から沢山根のついたものを持ってきて頂き、植えていたのが土地に合わなかったのか全てダメでした。今年も沢山貰ったので、今度は用心のため4カ所に分けて植えてみました。今度は生育の条件に適した場所から順に咲き出しました。肥料や水分は少なめで寒に弱いようです。


扇風機.bmp

扇風機

 本格的な夏がやってきました。昨夜は通夜、今日は葬儀で故人は87歳だったそうです。奥様は5年前交通事故で亡くされひとり暮らしで、隣県の息子が喪主でした。終末の終え方には色々あるようですが、もう他人事でなくなってきました。葬儀場は空調設備が整っているのでいいですが、我が家に帰ると夜9時過ぎても室温27でした。天気予報では、PM2.5が来ているので、空気の入れ換えは控えめに、洗濯物・外出の際の注意事項などを述べてありました。
 先日はヨシズを張り、今日は扇風機を三台出し、本格的な夏到来です。庭の花は、花菖蒲からアジサイへと交代の時期となって来ました。



posted by ムッチー at 19:57| 福岡 | Comment(1) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月29日

ミニトマトの花

001トマト.bmp

ミニトマトの花

 裏の畑にミニトマトを2本植えています。気が付くと下の方には青いトマトが成っていました。いよいよ春野菜から夏野菜にバトンタッチです。トマトの花をよく見ると何かの花によく似ていると思いながら調べているとナス科とあったのでなるほどと思いました。

マダケ002.bmp

マダケ

 例年、タケノコを掘っているのはモウソウダケが一般的です。我が家の直ぐそばにある竹はマダケです。モウソウダケが3月末にとれますが、破竹やマダケは今頃から採れ始めます。モウソウダケの筍は掘るのですが、破竹は地表に出ているのを「切る」ので簡単です。

003空き家.bmp

空き家の課題

 我が団地にも空き家が増えてきています。我が家も同じ運命になるのはそう遠くありません。空き家を管理するビジネスは不動産屋だけでなく、高齢者にでも出来るのではないかと論じたこともありましたが、再利用するにはリフォーム代がかかるし、若い人は古い不便な家を家賃が安いからと言って借りる人がなかなか見つからなくマッチングの難しさを感じていました。
 社会福祉協議会が中心となって大牟田市居住支援協議会を市・社協・司法書士など、法律、不動産業者福祉医療の専門家を中心として発足させ、空き家の実態調査をしその活用方法を模索し始めました。
 具体的には、高齢者、学生、母子世帯など共同で暮らす「シェアハウス」などの活用方法や空き家のデータベース化したものを借り手貸し手のマッチングに有効な資料となると思われ、今後の成果が期待されます。


posted by ムッチー at 15:26| 福岡 | Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月28日

ハオルチア

005ハオルチア.bmp

ハ007葉オルチア.bmp

ハオルチア

多肉植物いわゆるサボテン類なので物臭が育てるのには都合がいい植物です。父が亡くなって20数年経過しているけど、父が世話をしていた鉢で今でも健在です。熱心に世話をしてはいないけど、冬はチャンと温室に入れて寒を避けています。夏が近づくと細いツルが伸びて花が咲きます。花も注意してみないと気が付かないくらい小さい花です。もちろん ハオルチアなんていう名前も忘れているので年一回調べて「こんな名前だったのか!!」と初めて出くわすような気になっています。


002ヨシズ.bmp

ヨシズを上げる

 朝は半袖一枚では寒く長袖を出して着ていますが、日中、所用で車で出かけ、短時間しか止めていないのに車の中はすごく暑くなっています。帰宅して車を降りると日差しが一段と厳しく帽子が必要になってきました。「もう夏がやってきたのだ」と、しまっていた長さ4メートルのヨシズ四枚を出しました。ヨシズはよくテラス等に立てかけて使うようですが、庭の景色がさえぎられるのが嫌で、水平にあげています。


posted by ムッチー at 14:40| 福岡 | Comment(3) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月27日

コモチマンネンクサ

029コモチマンネンクサ.bmp

030花菖蒲.bmp

コモチマンネンクサ

 キンセンカが盛りを過ぎてきました。枯れ花を切ると元気な花が少なくなり、茎も倒れかかってきましたので種を取る場所を残して引き抜きました。引き抜くといままで隠れていた土が見えてきましたが、さすが雑草も生えていません。ただ端の方に小さな黄色い花が咲いている草が見えてきました。コゴメマンネンクサにして葉の緑が目立ちます。調べて見るとよく似た種類ではありますが、コモチマンネンクサとつけられていました。葉の付け根に双葉状の芽をつけ、これが地面に落ちて繁殖することから付いた名前とありました。

花菖蒲の2種類目もあっという間に咲きそろいました。



少子化対策

 我が街の年齢別人口で最も多い年齢は64歳(2709人)で11歳以下はどの年齢でも1000人を下回って800人台となっています。
 結婚適齢期の人たちが未婚の人も多いのですが、それでも結婚をした夫婦も希望する数の子どもを産めないのが現状です。その要因としては、@子育てのコストA育児と仕事の両立B育児の負担・孤立の問題があげられます。
 私たちの子育て時代は、親との同居は当たり前であったし、祖父母が孫の面倒をみるのも至極当然、父母の終末を見送るのも何の違和感もありませんでした。いかし、核家族化、少子化時代になり、老夫婦だけ、独居老人、老老介護・・・。先行き不安な世の中になって来ました。
 高齢者として、少子化対策に貢献出来るのは、子どもに迷惑をかけない為に(短絡的には)長生きしないことでしょうか?そうではありません。健康年齢を維持しつつも、孫の生長のために、子育て支援はじいちゃん・ばあちゃんの勤めと考えれば、少子化対策の大きな支援となるのではないかと思います。孫育てを楽しむ祖父母、孫消費と言われる支援も最近は増えていると言われています。しかし、これも高齢者が安心して終末を迎えることが出来るという補償があってこそ出来る内容でもあるのです。少子化対策も理屈だけは先行していますが、現実は厳しいものが乗っかかっているのも事実です。
posted by ムッチー at 16:16| 福岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月26日

キュウリ、ゴーヤの花

00ゴーヤ .bmp

004キュウリ.bmp

サニーレタス.jpg

キュウリ、ゴーヤの花

 キュウリとゴーヤの苗を畑に植えていますが、もう花が咲き始めました。葉っぱをみれば区別がつくのですが、花だけ撮してみるとどちらがキュウリか分からないくらいよく似ています。無理して分ける必要もないので両方をアップしてみました。


サニーレタス

 毎朝、朝食のおかずにスナップピースとサニーレタスを畑に採りに行くのが通例でしたけど、ついにスナップピースは終了でツルを全て引き抜きました。明日からはサニーレタスだけとなりますが、これも終末に近づいたと見えてだんだん背から高くなって来ました


蛍50匹!

 団地にホタルが出ていることは知っていましたが、夜プールから帰っていると8時過ぎているのに近所の方が散歩されています。車を止め降りてみると、ピカピカと蛍が飛んでいます。蛍の観察をされている方が今日は50匹位出ているとおっしゃいました。

 恒例のクリーンデーは6月第1日曜日なのに今年は15日と連絡があっていました。1日は校区の小学校は運動会なので延期されたのだと思っていたところ、大溝を清掃するとホタルの住み処がなくなるから15日くらいまで延期したと説明がありました。まさにホタル様様です。
posted by ムッチー at 22:33| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月25日

ウメをとる

0014ウメの収穫.bmp

ウメをとる

 ウメの木の下にはウメの実がポトポトと落ちています。もう収穫の時期のようです。一つ一つもぎ取ってざるに入れていたのですが面倒になって来て揺すったりして落として集める方法に切り替えました。我が家の6本の梅の木のうち1本だけが実が成り、あとの5本は花を楽しむ梅の木です。枝おろしの仕方によって実がたくさんついている枝とそうでない枝がありました。ウメの実は9キログラムとれ、ウメ酢を作るには多すぎる位とれました。



ふるさと

 東日本大震災発生以来「ふるさと」の歌を聞く機会が多くなりました。NHK朝ドラ「あまちゃん」も心のふるさと的な要素があったのではないかと思います。
 「ふるさと」は、小さい頃の心の中に温かい風景やイメージとなるような体験が安心・喜び・感動などを呼び起こし、それが心の安定となり、そのような場所を「ふるさと」と呼んでいるのではなかろうかと思います。
 昨夜、かつて働いていた職場の同窓会に参加して、若い人との会話をしながら、自分の若かった頃の姿を現職組の中に見い出し、いつの間にか先輩面しているのではないかとフッと我に返っていました。
 種々の同窓会も、ある種の「心のふるさと」を求めているのではないかと思いました。
posted by ムッチー at 22:35| 福岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月24日

我が家の花菖蒲第1号

020花菖蒲.bmp

我が家の花菖蒲第1号

 白いカラーの花が次から次へと咲いていますが今年の花弁が一番大きく、しかも遅く咲く花ほど大きいような気がしています。その両側に花菖蒲の葉が勢いよく瑞々しく葉が伸びてきて、蕾をつけた茎がスーッと伸びて来ていました。今年は花の量も多いような気がしています。一足早く1本、花が開きはじめました。我が家の花菖蒲第1号です。パソコンのデスクトップの背景に取り込みました。


001囲碁ボール.bmp

子どもの居場所「みんなの広場」

 第4土曜日の午前中は、小学生とともに遊ぶ日です。今月は囲碁ボールの予告をしていました。
 低学年を中心に20人集まりました。同じ月に高齢者サロンでも同じゲームをしましたが、子供達は自分の打つボールを速くから手にして打つ順番を間近で待っています。初めてステッキを握る子供達がほとんどなので打つ要領が分かりかけた頃にはゲームが終わっています。初心者でも楽しめるゲームなので年間のスケジュールには次年度も組み込みたいゲームの一つでした。
 最後は、絵本の読み聞かせです。短い絵本を三冊読んでくださいました。「そろそろ ぞろぞろ」を読むのには、あのように読むと生きるなあと子どももですが、スタッフも見入っていました。

posted by ムッチー at 15:28| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月23日

ハクチョウゲ

ゲ008ハクチョウ.bmp

ハクチョウゲ

 裏庭の大溝横と庭にそれぞれ植えていますが、サツキの花が終わりに近づくと今度は小さくて白い花が咲きはじめました。ハクチョウゲです。この木はどちらかというと生け垣に使われているようです。
 芽吹く力が非常に強く枝分かれもし、背丈も低木なので春から秋の間、枝が伸びすぎて樹形が乱れたら適宜刈り込むようにしています。

 


凸型文化と凹型文化

 今話題になっている「日本人らしさの発見」(芳賀やすし著)という本に凸型文化と凹型文化という分け方が出て来ます。
 凸型文化民族の特徴は攻撃的、支配的な性格を持ち、文化圏は、ユーラシア大陸の大部分と、南北アメリカ大陸、オセアニア。西欧先進国に属する国々とあります。また、凹型文化民族は、共生・共存・調和・和合の心が本領で、文化圏に属するのは、日本や東南アジア、太平洋の諸島、アフリカの南半分などと分けられています。この考え方では、中国や韓国の文化圏は凸型文化圏、日本は凹型文化圏となっています。この分け方は、動物性文化と植物性文化(文化人類学者の石田英一郎氏)が基本となっているようですが、気候の状況等自然環境の違いで牧畜民族、農耕民族等の分け方もあり、それぞれ生活文化の違いで物の考え方も微妙な違いが出て来ているようです。
 日本、中国・韓国は黄色人種で顔・形はほとんど変わらないようですが、物の考え方の基本的なものが違うのかも知れません。

posted by ムッチー at 21:18| 福岡 | Comment(1) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月22日

ドクダミ

002ドクダミ.bmp


ドクダミ

 ところ構わず出てくるのがドクダミです。根こそぎ取ってやろうとスコップなどで深く掘っても、プツンと根が途中で切れてしまい、いつの間にかまた芽を出しています。開花時期になると、こちらもあきらめてドクダミの花を楽しむ事に切り替えて邪魔にならないところはそのままにしています。群生させておくとそれなりに白い花で結構楽しむことが出来ます。

005スナップエンドウ.bmp

スナップエンドウ

 今年は、グリーンピースをはじめ豆類の種を蒔くのを失念していました。春野菜が終わって急いでスナップエンドウの苗を購入して植えましたが、時期既に遅しでした。しかし、少しは実がつきました。やはり寒いときに種を蒔いて厳しい寒さをしのがせないと成長したマメは出来ません。人間も野菜も厳しさを乗り越えさせてはじめて逞しく育つものだと思いました。
 それでも、毎朝、10個ほど採り、筋を取って電子レンジで茹でて野菜サラダの中に添えて食べるのが日課になっています。

posted by ムッチー at 11:40| 福岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月21日

小ネギ

014小ネギ.bmp

小ネギ

 毎朝、味噌汁の実に小ネギを数本取りに行っていたのも終わりになりました。今年は、途中数回肥料を施したので例年より球根が大きく育ち、ネギも大ネギと間違うくらいに大きく育ちました。球根は日陰で風通しの良いところに保管して、次回の苗として十分過ぎるほど多く使えそうです。

第7回.bmp

011^@rs10.bmp

子どもの絵本大賞IN九州

 本屋さんの児童書コーナーによると見慣れないポスターが目に入りました。よく見ると、七回目というから歴史は新しいようです。

 事務局へアクセスすると、次のように述べてありました。
 児童書担当者が選ぶ子どもの絵本大賞in九州「この本よかっ!!」。福岡の児童書担当者の女性4人が、「現場からの生きた絵本との出会いを!」と企画し、九州内の約100店もの書店が参加して決定した、絵本ベスト10。そのランキングを店頭フェアで展開する企画です。 【子どもの絵本大賞in九州事務局より】
とありました。
 ちなみに今回のベスト10は次の通りでした。

1 パンダ銭湯
2 りんごかもしれない
3 おべんとうばこのうた
4 きょうはマラカスのひ
5 おによりつよいおよめさん
6 からすのおかしやさん
7 マッチ箱日記
8 ぶたラッパ
9 おつきさまはまあるくなくっちゃ!
10 1はごりら





posted by ムッチー at 12:41| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月20日

ムラサキカタバミ

002ムラサキカタバミ.bmp

ムラサキカタバミ

 草取り・草刈りをやっていると、ムラサキカタバミが開いて草刈りを拒否しているように見えるので、背が低く花が見えているところは、あえて草刈りはしないようにしています。土地をあまり選ばない黄色のカタバミは取っても取っても畑や草原一面に広がっていきますので遠慮なく刈っていきます

001確率と統計.bmp

相関関係と因果関係

 一人あたりの収入状況と平均寿命との相関関係の図を見ると相関関係がありそうです。
一般に、「一人あたりの収入が大きいほどに生活が豊かになり、国の収入がふえ、治安維持や医療制度に投資されるため、平均寿命が長くなる」と考えられており、図を見ても年間収入と平均寿命に相関関係があることが分かります。
 また、「早寝、早起き、朝ごはん」推進運動があっていますが、これも健康・学業成績との相関関係は高いのだろうと思われます。
 統計学ではそれでいいのですが、それがあたかも因果関係でもそうなんだと思ってしまうところに気をつけければなりません。
給食以外に牛乳を飲む人と身長の相関関係を調べると相関があるようです。身長は胴の長さより足の長さで決まるので、「牛乳を飲むと足が長くなるよ〜。」と牛乳嫌いの者に言ったものです!
 反省・・・。

003絵本ミュージアム.bmp

内田麟太郎さん講演会&絵本ミュージアム

 
5月31日午前10時30分〜

 
IN 高取聖マリア幼稚園 マリアフレンズホール

 ご希望の方は、電話0944-53-5350でお申し込みを!!


posted by ムッチー at 15:56| 福岡 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月19日

トキワツユクサ

ツユクサ028トキワ.bmp

トキワツユクサ

 これ以上放っていたら草が刈りにくいと思い、空き家の草を刈り始めました。肩の高さくらいある草を刈っていると白い花が点々と見えてきました。トキワツユクサでした。以前は我が家にも良く咲いていたのですが、ツリガネスイセンが多すぎてツユクサの咲く隙間がないようです。
 調べて見ると、トキワツユクサは、南アメリカ原産、帰化植物として野生化しており、外来生物法により要注意外来生物に指定されているというからびっくりしました。


016ビワ.bmp


ビワ

 大溝横にビワの木が何本かあります。我が家の直ぐ横のビワはおいしくありませんが、いつも草を刈っている山裾のビワはおいしくいただけます。
 空き家の屋根にカラスがとまってジッと様子をうかがっていました。
やがて飛び立ったと思ったら、ビワの実めがけて一直線!パクッとクチバシにくわえてスッと何処かへ飛んでいきました。





posted by ムッチー at 20:51| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月18日

サツキ

010サツキ.bmp

サツキ

 昨日はネットのトラブルがあり午前中は私のブログはアクセス不可能でした。
 5月も半ばになると文字通りサツキは満開になって来ました。サツキは消毒をキチッとすれば葉っぱは見えないくらい花で覆われているはずですが、野菜畑があるので消毒はほとんどしなく肥料も年1回程度なので満開になったとはいっても半分くらいは葉っぱが見えている状態です。それでも色は、ピンク、赤、白など見ることが出来ます。


超美術革命.bmp

超・美術館革命
 金沢21世紀美術館特任館長蓑豊 著

「なんとも面白い本でした。」と送り状にかいてありました。本の帯に“「ルーヴル美術館」館長も驚嘆した!!  奇跡のの美術館”
話題独占!とあります。
 もらって20ページほど読んだ翌日、叔父が体調を崩したので病院に診察に連れて行くとき、ハンドバックに新書版を偲ばせるは忘れませんでした。
 病院は待ち時間2時間、診察時間10分なのです。読み出したら面白くて叔父さんの苦しんでいるのは看護士にまかせて一気に読んでしまいました。
 人集めの苦労は体験してきましたが、ユニークな発想と行動力、先見性には舌を巻きました。ターゲットを子どもに当て、それに付随して大人も来るのです。
 読んでしまって、「どうも送り主に尻をたたかれているようだ」と思いながら、頭の中には次のターゲットは・・・・「◯◯さんと△△さんだなあ」と思い浮かべてほくそ笑んでいました。

posted by ムッチー at 10:33| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月17日

ツルバラ

016つるばら.bmp

ツルバラ

 昨年、鉢植えとしていただいたツルバラを温室入り口の両側に植えていました。植える時期を間違えたのか、一本は枯れた状態になっていましたが、春になると新芽を吹き、2本とも復活して安心していました。途中、ツリガネスイセンが勢いを増し、ツルバラは隠れていましたが、ツリガネスイセンも終わりになり、萎れたスイセンの葉を取り除くとツルがだいぶん伸びていました。今年は花までは期待していなかったのですが、背は低いながら、花が咲き始めました。見上げる位に伸びるには、数年はかかりそうです。



消滅可能性都市896全リストの衝撃

 電気屋さんに行き、プラリと本屋さんに寄って冷やかしていると「消滅する市町村523全リスト」の見出しのついた雑誌があり、手にとって一覧表を開き我が街を探すと「ありました!」。例の日本創生会議の資料でした。人口の再生産能力のある女性20〜39歳の人口動向から論じられています。その歯止め戦略として、
@ストップ少子化戦略
A地方元気戦略
B女性・人材活躍戦略
が提言されていました。
 我が街の数値を見ると、
 若年女性減少率(%)収束なし2010年→2040年は−56.9とあり、
 2010年若年女性人口 12,134人(総人口123,638人)
 2040年若年女性人口 5,227人(総人口 73,408人)

人口は7万人か・・・・・?!  
当然、私はこの世にはいないのですが・・・。
posted by ムッチー at 23:41| 福岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月16日

卯の花

001卯の花.bmp

003うのはな.bmp

卯の花

 ♬卯の花の匂う垣根に〜♬
という歌を思い出す卯の花はこの花でしょうか?口ずさんでみると「夏は来ぬ」という歌でした。
 最近は山手の方は大溝付近の草を刈る程度で雑木の伐採はしなくなったので伸び放題です。そのお陰で、この季節になると一斉に卯の花のカーテンが出来て楽しませてくれます。朝は肌寒いので長袖を着ていますが、陽がさすと暑くなって半袖に着替えてしまいます。
小鳥の声は、ウグイスとホトトギスの鳴き声が聞こえています。

折角なので「夏は来ぬ」の歌詞を思い出してみましょう。

卯の花の、匂う垣根に
時鳥、早も来鳴きて
忍音もらす、夏は来ぬ

五月やみ、蛍飛びかい
水鶏鳴き、卯の花咲きて
早苗植えわたす、夏は来ぬ

 我が団地にもホタルがはやくも7〜8匹ですが大溝に現れたとご近所の方から報告を受けたのでこの歌の通りの季節になってきたのですね。



posted by ムッチー at 16:15| 福岡 | Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月15日

コゴメマンネングサ

003コゴメマンネンクサ.bmp

コゴメマンネングサ(小米万年草)

我が家の駐車場の道路沿いに黄色い花が広がり始めました。ご近所から分けていただいて手のいらないところに置いていたのですが少しずつ場所を広げています。
 コゴメマンネングサの葉は多肉質で米粒状の葉の形で種が岩や壁に張りついていることから名づけられているようです。
 この場所は、草取りが大変なのでリュウノヒゲやコゴメマンネングサの他、キバナコスモスなどが生える場所としています。
 


001日本創生会議.jpg

日本創生会議

 将来は、人口特に若い女性が都市に押し寄せて田舎は空っぽになり、行政機能が機能せず。市町村合併が余儀なくされるであろう。とショッキングなニュースが飛び込んできました。 
 2040(平成52)年に若年女性の流出により全国の896市区町村が「消滅」の危機に直面する−。と有識者らでつくる政策発信組織「日本創成会議」の人口減少問題検討分科会が発表しました。
 分科会は地域崩壊や自治体運営が行き詰まる懸念があるとして、東京一極集中の是正や魅力ある地方の拠点都市づくりなどを提言しています。
 将来推計人口のデータを基に、最近の都市間の人口移動の状況を加味して40年の20〜30代の女性の数を試算すると若年女性が半分以下に減る自治体「消滅可能性都市」は全国の49・8%に当たる896市区町村に上り、このうち523市町村は40年に人口が1万人を切ると予想しています。
 我が街の人口も同年代の出生が1000人を下回っている現状を見ると危機的状況を再認識して、スリム化に大ナタを振るう時期にきているような気もします。


posted by ムッチー at 09:32| 福岡 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月14日

柚子の花

002柚子の花.bmp

柚子の花

 ダイダイの花が咲きそろって、もうはやい花は落ちている状況です。そろそろ隣に植えている柚子が咲き始めました。ダイダイの花と見比べてみてもどちらがどちらの花か分からず、実がなってはじめて分かるくらいです。レモンの木も植えていたのですが、これは枯れて今はなくなっています。
 我が家では、柚子は柚子胡椒、柚子ジャム、化粧水などに使っているのでダイダイより重宝しています。

007復刻版.bmp

復刻版「三池山普光寺誌」

 B5版大235ページの冊子をいただきました。本を開くと難しい漢字・旧仮名遣いなので、いつ頃出版されたのだろうかと見てみると昭和10年とあり、私が生まれる前の出版でした。
 ページをめくり、南筑後學 本木榮識さんが自序を書かれていました。その書き出しに

 論語の為政篇や中庸の第三章に「温故知新」といふ言葉があるが、歴史は現在を理解すし未来を洞察する唯一の鏡であり、亦文化発達の根である。
 私は日本人である。そして日本人人を教育する天職に在る事既に数年、日本の歴史を忘れて日本教育が徹底するものでは無いと考え、余暇を得て常に歴史を繙き、更に東奔西走、歴史を探ね、歴史を書いて教育家としての素養を錬磨している。・・・・・・・・・
 
ウーン 一挙に読む本でなく、必要に応じて歴史書としての参考になりそうな本です。

 
posted by ムッチー at 13:35| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月13日

ムシトリナデシコ

005ムシトリナデシコ.bmp

ムシトリナデシコ

 毎年、種がこぼれていると見えて、畑や庭などに所かまわず芽を出しています。草刈りの時は面倒なので雑草と一緒に草刈り機で刈っていますが、花壇など邪魔にならないところはそのままにしていると、花が咲きます。土の状態により良く育つものもありますが、そうでないところは、小さいなりに花をつけてくれます。。茎上部の葉の下に粘液を分泌する部分が茶色の帯状になっており、ここに虫が付着して捕らえられることがあるのでムシトリナデシコと名付けられたようです。

囲碁ボール.bmp


囲碁ボール

 今日、団地ふれあいサロンでニュースポーツの一つとして「囲碁ボール」で興じました。5人一組で5チームを作り一人2回ずつゲートボールと同じボールをスティックでたたき五目並べよろしくゲームを進めて勝敗を競います。教室くらいの広さがあれば十分で狭い部屋に笑い声が絶えませんでした。日頃運動量も少ないこともさることながら大きな声で笑うことも少ないので競技の終わりの昼食を、持ち寄りのおいしい漬け物を沢山盛りつけてもらい、おいしくいただくことが出来ました。

posted by ムッチー at 18:48| 福岡 | Comment(1) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月12日

スイカズラ

017スイカズラ.jpg

スイカズラ

 大溝のそばの土手を眺めると、白い花が真っ赤な丸い実と変わってきています。ノイチゴです。「色づいたなあ」と思って近くまで寄ってみると、すぐそばに、白とも黄色ともつかない花が咲いていました。スイカズラです。花が蕾の時は真っ白で咲いて、間もなく黄色に変わっています。
 蕾は、金銀花(きんぎんか)という生薬で抗菌作用や解熱作用があり漢方薬としても利用されます。「スイカズラ」の名は「吸い葛」の意味で、古くは花を口にくわえて甘い蜜を吸うことが行なわれたことに因み、砂糖の無い頃の日本では、砂糖の代わりとして用いられていたこともあったようです。



MCI(軽度認知症)

最近物忘れがひどくなって来ました。同期生とあって「物忘れがひどい」とこぼすと「自分もよ!」と賛同を求めてきて、「そうなのか!」と安心していいのか、落ち込んでいいのか複雑な気持ちです。
 簡単な検査をしてみると、見事にその症状にあてはまっていました。
 この症状を次のように述べてありました。
アルツハイマー型認知症の初期のころに物忘れだけが目たち、そこそこの生活ができる時期がある。認知症とは呼べないという状態を軽度認知障害と呼んでいます。その中には高齢で老化による知的能力の低下もあります。

次の5つが全部当てはまるとMCIと考えられます
1. 物忘れを自覚している。周りの情報でもいい
2. 客観的に記憶障害がある(新しいことを覚えられない、維持できない、思い出せないこと)
3. 認知機能は 保たれている
4. 日常生活は基本的にできる
5. 認知症ではない


 なるだけその症状の発生がゆるやかでありますように・・・・・。
posted by ムッチー at 09:31| 福岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月11日

バラ祭り

012バラ祭り.bmp

バラ祭り

 コンサート会場に行く前に隣市のバラ祭りを見に行きました。見頃はチョット過ぎていましたが、よく世話が行き届いて見事なバラが咲いていました。見て回っていると「スタッフ」の名札を首からぶら下げた見慣れた顔の方と会いました。「この街にお住まいとは!?」と尋ねると「だんだんバラの世話をする人が減ってきて、隣市から私だけでなく、何人も手伝いに来ているのですよ」との返事です。「ここのバラ園は市民の方々の手で育てられている。」と聞いていたのでビックリしました。我が家からさらに離れたところに住んでおられる方なのです。
 そう言えば玉名市高瀬裏川花菖蒲園の世話も我が街から支援に行っておられると聞いたことがありました。
 花公園は、見るだけならば「きれいね〜!!」ですまされますが、そこまで育て上げるのには並大抵ではないのですね。

017ふるさと.jpg


市民吹奏楽団大牟田奏友会グリーンコンサート2014

 「孫が出るので・・・」と案内があり、隣市まで行くことにしました。市民吹奏楽団の演奏の前に中学校合同、高校合同の演奏がありました。我が街の文化団体を支えるのはわれわれ市民の手なのです。コンサートの終わりに出演者一同・観客と一緒に「ふるさと」を演奏・合唱しました。現在の苦難な状況を心を一つにして乗り切っていこうという気持があらわれているように感じられました。


018母の日.bmp

母の日

 心のふるさとは「母親」に優るものはありません。今日は五月第二日曜日・母の日です。



posted by ムッチー at 21:28| 福岡 | Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。